この記事を読む

アプリの証明書を作成するには

.pfxファイル Windowsストアアプリには、新しくプロジェクトを作成すると.pfxファイルという証明書ファイルが自動でプロジェクト内に作成されます。 これがデジタル証明書となり、アプリをパッケージ化する際には必ず必要です。 証明書ファ…

この記事を読む

MVVMとは

MVVM MVVMとは、WPFやSilverlight、Windowsストアアプリなどのプロジェクトで、 プログラムをView-Model-ViewModelの3つに分割するデザインパターンです。 ViewからViewModelにはComm…

この記事を読む

マウスホバー時やクリック時のStyleを変更する

Style内のVisualState Buttonコントロールの押された時の色やマウスホバー時の色はどこで定義しているかというと、コントロールのStyle内のVisualStateで定義されています。 なのでコレを編集してやればマウスホバー…

この記事を読む

コントロールのStyleを変更するには

Style XAMLコントロールはSコントロールのプロパティの値の設定一式が格納されるStyleというものがあります。 つまり、Styleをリソースとして保存し、別のコントロールにそのStyleを適用すると全く同じデザインのコントロールが完…

この記事を読む

ビヘイビアでコントロールに振るまいをつけるには

Behavior ビヘイビアとは日本語で「ふるまい」を表し、コントロールが「どういうとき」に「どうするのか」をすべてXAMLで定義することができます。 例えば、ボタンがクリックされた時に、ボタンのContentを「ヨドバシ」にするという処理…