この記事を読む

コントロールのテンプレートを変更する

Styleプロパティではコントロールのプロパティで指定できる範囲でしか見た目を変更できません。 プロパティを超えた範囲でコントロールの見た目を変更するにはTemplateプロパティを変更します。 Templateプロパティ内にControl…

この記事を読む

コントロールのスタイルを設定する

コントロール1つ1つのプロパティをリソースにして共通化させていてはかなり苦労が必要になります。 同一のコントロールはこの色、幅にしたいなど、複数のプロパティを一括でリソース化する必要があります。 XAMLではそのような複数のプロパティを一括…

この記事を読む

リソースを共通化する

XAMLリソース XAMLによって記述されたコントロールやFrameworkElementはそのプロパティを変更することによってデザインや挙動を変更することができます。 プロパティに指定した値を複数のコントロール間で共有するためにはその値を…

この記事を読む

DreamSparkアカウントでAzureMachineLearningを無料で使う方法

Azure MLはMicrosoftアカウントに紐付いたAzureサブスクリプションに対し、1つ10GBのフリーワークスペースを割り当ててくれます。 このフリーワークスペースにさえアクセスできればDreamSparkアカウントでもAzure…

この記事を読む

MVP Community Camp 2016名古屋会場で登壇してきました

2016/2/20にMVP Community Camp2016名古屋会場でAzure Machine Learningについて登壇してきました スライドはこちらです。 Azure MLとなると、どうしても機械学習の話から入らなければいけな…