キャラクターを動かすVisualStudio編

前回、Blendというツールを使ってStoryboardを作りました。

次に、VisualStudioに戻ってC#からStoryboardを呼び出して、アニメーション開始する必要があります。

 

まず、BlendからVisualStudioに戻るとこのようなダイアログが表示されます。

VisualStudioで開いていたプロジェクトをBlendで編集したがVisualStudioで再読み込みするかどうかを聞いているので

[はい]を選択します。

1

 

 

続いてページが読み込まれた時に発生するイベントをC#で受け取りたい

(ページが読み込まれた時にC#のコードを実行したい)

のでPageのLoadedイベントを受け取るコードを作成します。

 

まず、XAMLから一番上のPageタグを選択

2

 

 

プロパティウインドウを表示し、雷のようなマークをクリックします。

 

3

 

 

ここに表示されているものがすべてPageコントロールで受け取ることができるイベントなので、

Loadedイベントを受け取るためにLoadedの右にあるテキストボックスをダブルクリックしましょう。

4

 

 

 

MainPage.xaml.csが開かれ、page_Loadedというメソッドが自動生成されました。

 

 

5

 

 

以上により、MainPage.xamlが読み込まれた時、このメソッド内が実行されるようになりました。

ではこのpage_Loadedメソッド内に以下の文を追加しましょう。

 

そして、MainPage,xaml.cs上部分にusing文でWindows.UI.Xaml.Animationを追加しましょう。

 

 

全体としてはこのようになります。

6

 

ここまでできたらデバッグを開始してみましょう。

キャラクターが上下に動きました。

7