ボタンを追加する

Button

Xamarin.Androidでボタンコントロールを追加するには.axmlファイルを開いてToolBoxからボタンを画面にドラッグアンドドロップします。

プロパティウインドウからidを@+id/button1としましょう。

スクリーンショット 2014-12-13 0.07.02

 

次にMainActivity.csファイルからボタンを参照します。

FindViewByIdメソッドを使ってButtonを取得します。引数に先ほどidプロパティに指定した文字列が指定できます。

idプロパティに指定した文字列が出ない場合ビルドしなおしてください。

protected override void OnCreate (Bundle bundle)
{
	base.OnCreate (bundle);

	// Set our view from the "main" layout resource
	SetContentView (Resource.Layout.Main);

	// Get our button from the layout resource,
	// and attach an event to it
	Button button = FindViewById<Button> (Resource.Id.button1);
	button.Click += button1_onClick;

}

ボタンが取得できたらボタンのイベントハンドラとメソッドを紐付けます。

Clickイベントにbutton1_onClickメソッドを追加して、トースト通知を表示してみます。

private void button1_onClick(object sender,EventArgs e)
{
	Toast.MakeText (this,"Hello,Xamarin.Android",ToastLength.Long).Show ();
}

実行してボタンを押してみるとトースト通知がでます。

hoge2

 

 

サンプルコード

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください