Windows10PCとWindows10Mobile(WindowsPhone)間で音楽やプレイリストを同期する

※この記事の内容はGrooveMusicアプリで作成したプレイリストを同期する方法ではありません

ついに私も念願のWindows10Mobile端末を手に入れたわけですが、音楽の同期をどうすればよいかわからなく、非常にこまりました。

Windows10Mobileと同期してくれると思っていたアプリである「モバイルコンパニオン」は、同期ボタンすらなく、このような文章が書いてありました。

どうやらOneDriveのミュージックフォルダにぶち込めばOKっぽい。

そこでOneDriveのミュージックフォルダにぶち込んでみたのですがそもそも日本はOneDriveの楽曲ストリーミングにまだ対応していないのでそんなことはできませんでした。

仕方ないので、一番スタンダードと思われる楽曲をエクスプローラーでD&D転送するのをしてたのですがGrooveMusicアプリで作成したプレイリストが同期できない問題が発生しました。

楽曲を同期する

これらの解決方法として、WindowsMediaPlayerを使えばWindows10MobileとPC間で楽曲とプレイリストの同期ができます。

まず、WindowsMediaPlayerを立ち上げた状態でデバイスを接続すると、このようにWindowsPhoneを認識してくれます。

そこで、WindowsPhoneを右クリック→同期の設定を押します。

この表示から「完了」ボタンを押すと同期設定が完了します。

もし、WindowsPhoneにSDカードを指していて、デバイスの容量が少ない場合はSDカードと同期しましょう。

あとは右クリックから同期の開始を押すと、PCのミュージックライブラリに設定されているフォルダ内にある楽曲が同期されます。

プレイリストを同期する

プレイリストはWindowsMediaPlayerで作ります。

作成したプレイリストはPC→ミュージックフォルダにwplファイルとして格納され、

このファイルがあることでPCのGrooveMusicアプリからもプレイリストを見ることができます。

もちろんこの状態で、Windows10Mobileデバイスと同期を行うとモバイル端末とプレイリストを同期できます。

プレイリスト内の楽曲のみ同期させたいなどの場合は、もう一度同期の設定をクリックすると、同期する項目を選べるようです。

GrooveMusicアプリで作成したプレイリストは同期できない

PCまたは10Mobileで作成したプレイリストは試しても同期してくれませんでした。

それどころかプレイリストのインポートやエクスポートなどができないのでプレイリストを

作成するときは必ずWindowsMediaPlayerで作成しましょう。