Linuxでバイナリを実行したとき、そのようなファイルやディレクトリはありませんと出る

よくJuliusを実行するのですが、Julisを実行するときにたまに「そのようなファイルやディレクトリはありません(No such file or directory)」というエラーが出てくるときがあります。

もちろん指定したパスにはちゃんとバイナリが存在するのですがbashはそこにファイルはないとエラーをはいてきます。

しばらく悩んでると、どうやら64bit Linuxで32bitバイナリを実行しているかららしいです。

 

「file 実行バイナリ」のコマンドを実行してみて、executableな32bitみたいな表記が出てきて、使っているlinuxが64bitならこれが問題みたいです。

解決方法はディストリビューションによって違うのですが、用は32bitバイナリの実行環境(ライブラリなど)を入れることで実行できるようになります。

Debianの場合はこんな感じらしいです

 

私はArchLinuxを使っていたのでmultilibの有効化、パッケージの更新を行い、以下のパッケージを入れました

sudo pacman -S lib32-libstdc++5 alsa-lib

32bitバイナリだから実行できないならそういうエラー吐いてほしいですね

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください