visualstudio codeのextensionで設定を読み込む

VS Codeで改行コードがCRLFかLFかどうかを読み込みたかったんだけどどうやらAPIにそういう感じのないのでいろいろ思考した結果設定ファイルを読み込むことにした

ユーザー設定ファイルの「files.eol」が改行コード

これを読み込むにはこうすればいい

let filesConfig = vscode.workspace.getConfiguration('files');
let activeEOL = filesConfig['eol'];

ぼんぷろ先生のブログでは独自定義の設定を読み込んでたけどあらかじめ定義されてる設定もよめるのに気付くのに数時間かかってしまった

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください