UWPのNotificationsExtensionsがUWPCommunityToolkitに移植されてた

UWPを開発するときにほぼ必須といっても過言ではない通知を定義するxmlをクラス構造でラップしてくれてインテリセンスから簡単に通知を表示できるNotificationsExtensionのライブラリが気づいたらUWP Community Toolkitに移植されていました。

UWP Community TookitとはオープンソースではないWindowsのAPIに対し、コミュニティでも簡単に開発に参加できる公式ライブラリとして存在しているUWPのExtensionライブラリみたいなものですがこちらの記事にあるようにNotificationExtensionsは完全にCommunity Toolkitに移植されてたみたいですね

NotificationsExtensions has moved to the UWP Community Toolkit!

なので以降はNugetからMicrosoft.Toolkit.Uwp.Notificationをインストールしろということのようです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください