cake-phpに必要な環境をubuntuに作る(php7)

思ったよりめんどくさかったのでメモ

多分php7においてcake phpに必要なものは以下だと思われる

  • php本体(今回は7)
  • composer
  • intl.so(phpのextension)
  • mbstring.so(phpのextension)

PHP本体は7をaptなりでインストールしてもらったらいいが、taskselのlamp-serverをインストールすると便利

sudo apt-get install tasksel
sudo taksel install lamp-server

 

composerは公式サイトのインストールスクリプトを使ってインストールしたらいいし、ubuntuなら以下のコマンドでもいける

apt-get install composer

2つのphpextensionはC言語で実装された拡張なのでcomposerではなく、peclからインストールするべき…と思っていたのだがpeclにあるintlはphp7だとコンパイルエラーになるし、mbstringはそもそもpeclにない。

ということでこれら2つもaptからインストールする

sudo apt-get install php7.0-intl php7.0-mbstring

aptからインストールするとphp.iniにextension=を記述しなくても問題なく使えた

自分の環境では上記2つのextensionをインストールするとcakephpが使えたがまだ必要なモジュールがあるかもしれない

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください