VisualStudio2013Express for Windowsをインストールする

Windowsストアアプリの開発にはVisualStudioというソフトが必要となっています。

VisualStudioとはMicrosoftのIDE(統合開発環境)です。

Windowsのプラットフォームで動くプログラムは基本的にはVisualStudioで開発を行います。

 

VisualStudioには無料のExpress Editionがあります。Express Editionは有償版の機能が削られ分散されたfor Desktop、for Windows、for Web、for WindowsPhone、TeamFundationServerで構成されています。

VisualStudio Express Editionは以下のURLからダウンロードできます。

今回は、Windowsストアアプリを作るので、VisualStudio Express Edition for Windowsをダウンロードします。

 

VisualStudioExpress 2013 for Windowsの、インストールオプションからインストールを行いましょう。Webインストーラをダウンロードしてインストールするか、ISOイメージをダウンロードしてインストールするか、どちらでも大丈夫です。

 

ISOイメージの場合、ダウンロードしたISOイメージをマウントし、winexpress_full.exeを起動しましょう。

 

「ライセンス条項およびプライバシーポリシーに同意します。」にチェックを入れ、

 

VisualStudioをインストールすることができたらMicrosoftアカウントでサインインを行いましょう。これを行うことでマルチデバイス間で設定を同期することができます。

This hurtful content is spread through instant http://besttrackingapps.com messaging, chat rooms, text messages, emails and social media platforms