この記事を読む

Azure EventHubにHttpでイベントを投げる

Azure EventHubは入力のプロトコルとしてAMQPとHttpsをサポートしています。AMQPは永続通信なので通信が頻繁に発生する場合はAMQPのほうがいいのですがAMQPがすべてのデバイスにSDKが提供されているわけではないので、…

この記事を読む

Azure設計プラクティス4: MySQLレプリケーション

MySQLにはレプリケーションという同じ内容のデータベースを複数冗長に持つ設定をすることができる機能があります。 Microsoft Azureには現在(2017/5/9)MySQLのレプリケーション機能をサポートするサービスは存在しません…

この記事を読む

Azure設計プラクティス3: Traffic ManagerによるApp ServiceとVM間での負荷分散

前回に引き続き設計プラクティスです。 今回は前々回にLoadBalancerで複数のVMの負荷分散を行ったのに対し、TrafficManagerというものを利用してApp ServiceとVirtualMachine間で負荷分散を行います。…

この記事を読む

Azure設計プラクティス2: SQL Databaseのgeoレプリケーションによる冗長構成

Azure SQL Databaseはgeoレプリケーションをサポートしており管理ポータルから数クリックで冗長構成を実現できます。 レプリケーションとは同じデータを持つデータベース(レプリカ)を2つ以上別のデータセンターなどに配置しておくこ…

この記事を読む

Azure設計プラクティス1: LoadBalancerによるLinux仮想マシンの冗長構成

そういえばMicrosoft Azureを使っているとはいえPaaSの使い方を勉強していることが多く、クラウドらしくないとふと思いたったのでちゃんとクラウドらしいことをやってみようと思って公式ドキュメントを貪ってみたらあまりよい情報が載って…