ラズパイマガジン2018年2月号でGoogleVoiceKitの記事執筆を行いました

ラズパイマガジン2018年2月号でGoogleVoiceKitの記事を9ページほど執筆しました。 GoogleVoiceKitとはRaspberry piをスマートスピーカーにする拡張キットのことで、音声対話機能をRapberry piに組み込むことができるようになります。 日本で発売されたのは最近ですが最近はマルツパーツなど、電子部品を売っているところでよく見るようになりました。 VoiceKitのお値段は約3000円程なのでRaspberry piをお持ちの方はラズパイマガジンと一緒に購入してみてはいかがでしょうか。 VoiceKitとラズパイマガジンのセットも発売されているようです。 今回はそのVoiceKitのチュートリアルと簡単な応用例を含めた記事を執筆させていただきました。 ラズパイマガジンは全国の書店ほかインターネットでもご購入いただけます。自作スマートスピーカーにご興味のある方はぜひご購入ください。 ラズパイマガジン 2018年2月号 (日経BPパソコンベストムック) - Amazon

ラズパイマガジン 2017年12月号でGoogle AYIのレポートと自作スマートスピーカーの記事を執筆しました

最近定番になってきましたがラズパイマガジン12月号で記事を執筆しました。 執筆したのはGoogleの自作スマートスピーカーのレポートと 先月の日経Linuxにも載せた自作スマートスピーカーの記事です。   ラズパイマガジン12月号は本日発売です。 書店にてお買い求めください。 ラズパイマガジン 2017年12月号 (日経BPパソコンベストムック)

日経Linux 2017年11月号で「ラズパイで人工知能」の記事を2本書きました

2017年10月8日発売の日経Linuxで「ラズパイで人工知能」をテーマにした記事が2本掲載されました。 1本目は「音楽再生や天気予報ができるAIスピーカーを作ろう」というタイトルでラズパイでスマートスピーカーを作る内容となります。 ラズパイで音声認識して認識結果をCognitive ServiceのLUISで音声コマンドとして認識させ、youtubeの音楽を再生するという結構実用的な内容となっています。 2本目は「カメラ付き笑顔判定機を制作600毎の顔写真で機械学習」という記事で 1年前にラズパイマガジンに掲載された内容のリメイクとなります。 こちらはAzure Machine Learningの使い方を学ぶことができるのでラズパイで機械学習を利用したい方はおすすめです。   という感じで日経Linux11月号を買うと私の書いた文章が22ページも読める(?)ので「ラズパイで人工知能」に興味がある方はぜひお買い求めください。 日経Linux 2017年 11 月号 [雑誌]

日経Linux 2017年9月号で特集を執筆しました

  8月8日発売の日経Linuxで特集を執筆しました。 私の執筆部分は8,9ページ目、2ページ分になります。 内容はMicrosoftの機械学習ライブラリELLをUbuntuで使って画像識別をした内容となります。 ぜひお買い求めください。 http://amzn.asia/0nVZf6T