AndroidでCognitiveServiceBingSpeechAPIをつかって音声ファイルから音声認識

AndroidのSpeechRecognizer(音声認識)では同時に録音をすることができない、CognitiveServiceSpeechAPIが使い方がわからないなどの問題があったのでREST APIを叩いてみました。 以下のクラスを使うと録音した音声ファイルから音声認識を行うことができます。 RESTのパラメータについてはここらへんを見ていただければ JSONデシリアライズにGSONを利用しています。 CognitiveServiceのBingSpeechAPIキーも取得してね public class BingSpeechRecognizer { String apiKey; String urlAccessToken = “https://api.cognitive.microsoft.com/sts/v1.0/issueToken”; String urlRecognize = “https://speech.platform.bing.com/recognize”; Thread thread; File audioFile; public BingSpeechRecognizer(String apiKey) { this.apiKey = apiKey; } public void recognizeAsync(File file, final ConsumerListener<List<Result>> onRecognize) throws IOException { this.audioFile = file; thread = new Thread(new Runnable() { @Override public void run()…